ブログメディア構築

日本にブログが初めて登場した頃、メディア各社がブログのことを「日記型ホームページ」と紹介したため、いまだにブログ=日記というイメージが定着していますが、ブログとはインターネット上に日記を残すツールではありません。

そもそも芸能人のような知名度の高さがなければ、日記から収入を得ることはまず出来ません。

週末起業として成り立つブログとは、読者にとって有益な情報を発信し続けるブログのことです。そして、有益な情報の対価として広告収入などを得るビジネスモデルです。

在宅でも、あるいは通勤などの移動中でも場所と時間を選ばずに作業に取り組めることから、ブログは週末起業としては最適であると私は考えています。事実私も、週末起業で最大の成果を出すことが出来たのがブログでした。独立を果たしたのもブログからの広告収入があったからです。

では、どのような情報を発信すれば、広告収入を得るブログメディアを構築することが出来るのでしょうか。

自分の趣味についてブログに書く

個人の日記で広告収入を得るのは困難だと上述しましたが、個人の趣味ではそれが可能です。

自分の大好きなことを思う存分ブログに書いて、それが読者に喜ばれ結果として広告収入につながってゆく。夢のような話ですが、私はまさにこのジャンルに属しています。

【1】映画評論

映画、特に新作映画は映画館で高いお金を払って観ることになるため、どの映画を観ようか検討する人が頼りにするのが映画の感想を記した個人ブログです。

プロの映画評論家の上から目線のレビューでなく、自分に近い観点から記された感想をネットユーザーの多くは好む傾向にあるようです。

そのような理由から「映画の感想」という情報には極めて大きな需要があるのです。

なお、レンタルで安く借りることが出来る旧作映画の感想は需要があまりないのでご注意下さい。